鮮明な画像をとらえるためのスタンド・ステージオプション
 

XYステージ付スタンド DS-XYS

  • XYステージ付スタンド  DS-XYS

    スコープを取り付けて、フォーカスの微調整を行うことができるスタンドです。
    スタンドのベース部には XY 方向に動かすことが出来るステージが装着されています。
    小さなワークを移動させながら観察したり、中高倍率でフォーカスを合わせる際に便利です。

    仕様
    • スタンドの上下ダイヤル: 粗動、微動の2段式(手動)です。粗微動のストロークは32mm。
    • ステージのサイズは100mm角。ステージのツマミ(手動)で可動範囲は XY 方向とも ±37mm。
    • ポール長は290mm。(ステージ面~ポール先端)
      ※長尺の特注対応もしています。
用途
  • 中高倍率での観察時のフォーカス微調整として。
  • 小さなワークを少しずつ移動させながら観察する場合に有効です。
  • レオパード計測ソフトで画像合成を行う際、ワークのフォーカス位置を少しずつ変えながら画像を取り込む際に必要となります。
  • レオパード計測ソフトで画像連結を行う際、ワークのXY位置を少しずつ変えながら画像を取り込む際に必要となります。
  • 同軸ユニット(オプション)使用時の超高倍率観察におけるワークの位置調整とフォーカス調整として。
  • 実験の観察用として。
  • 自在ステージ、タマゴステージ用のスタンドとして。

DS-XYS 85,000円(税抜)

 

スタンド DS-スタンド

  • DS-スタンド

    スコープを取り付けて、フォーカスの微調整を行うことができるスタンドです。
    スタンドのベース部には白黒板(リバーシブル)が装着されています。
    小さなワークの場合は、白黒板を利用して観察しやすい背景を選択できます。

    仕様
    • スタンドの上下ダイヤル: 粗動、微動の2段式(手動)です。粗微動のストロークは32mm。
    • ポール長は330mm。(スタンドベース部~ポール先端)
      ※長尺の特注対応もしています。
    用途
    • 中高倍率での観察時のフォーカス微調整として。
    • 小さなワークの場合は、白黒板を利用した背景の選択ができます。実験の観察用として。
    • 自在ステージ、タマゴステージ用のスタンドとして。

    DSスタンド 50,000円(税抜)

 

カメラ固定治具 MS-BL-01

  • カメラ固定治具 MS-BL-01

    スタンドに乗らないような大きいワークを観察する場合に、長いアームにスコープを取り付けることができる固定治具です。
    大きいワークや機械装置の一部を観察したい場合、あるいは実装基板など低倍率で広い範囲を観察したい場合に便利です。

    仕様
    • スタンドの上下ダイヤル: 粗動(手動)です。粗動のストロークは35mm。
    • 横軸のポール長: 300mm
    • 縦軸ポール長:330mm。(スタンドベース部~ポール先端)
      ※長尺の特注対応もしています。
    用途
    • 大型実装基板の観察。
    • 金型等、スタンドには乗せられないワークの観察。
    • 刷版の観察
    • 加工作業の観察
    • 実験の観察

    MS-BL-01 85,000円(税抜)

 

ブラックステージ MS-BS-01

  • ブラックステージ  MS-BS-01

    実装基板など面積が広いワークの場合、観察したい部位をスコープの真下まで移動させるのは大変な作業です。
    ブラックステージは2枚重ねた板の上にワークを置いて、ワークの乗っている板を手動で滑らすだけの簡易ステージです。
    ブラックステージの構成は、下板となる大きめの金属板と、その上に載る少し小さめの金属板の2枚セットです。
    下板の上面と上板の下面には特殊加工が施してあり、互いの板が滑りやすくなるようにしています。
    上側の板にワークを置いて、四隅のツマミをつかんで下板の上を滑らせることにより、観察したい部位までワークを自由にスムーズに動かすことができます。

    仕様
    • 上面ステージサイズ 32 x 23 mm(4隅にツマミあり)
    • 底面ステージサイズ 33 x 33 mm
    • 滑りの調整機構およびロック機構はありません。
    用途
    • 実装基板観察の位置決め
    • 刷版、印刷物の観察用位置決め
    • 大きい部品の観察用位置決め

    MS-BS-01 15,000円(税抜)

 

自在スタンド S20

  • 自在スタンド  S20

    スコープを自在の位置・角度に固定できるスタンドです。
    中央の締め付けハンドルにより3か所の関節をロック・解除ができます。
    解除状態で、スコープの位置決めをしたら、ハンドルを締めるだけです。
    ベース部には強力なマグネットのON/OFFスイッチがあるので、安定した固定ができます。

    仕様
    • 全高: 310mm
    • ベースサイズ: 50(W) x 60(D) x 55(H)
    • 重量: 1.4Kg
    用途
    • ワークを斜めから観察
    • 大きいワークの特定部位の観察
    • 加工作業の観察
    • 実験の観察

    S20 60,000円(税抜)

 

自在ステージ DS-FSTG-01

  • 自在ステージ  DS-FSTG-01

    ワークを斜めから観察する場合に、非常に有効なステージです。
    ステージ面が最大傾斜角35度で中心部を軸に全方向に回転するので、ワークをいろいろな角度から観察することができます。
    ステージ面には吸着力の強いミクロ吸盤シートが貼ってありますのでワークをステージに置くだけで、仮固定されます。

    仕様
    • ステージ面:200 x 200 mm ※その他のサイズについてはご相談ください。
    • ステージ面材質: ミクロ吸盤シート(貼り換え可能)
    • 最大傾斜角:35度
    • 回転角度:360度
    • テンション調整可能(ロック機構はありません)
    用途
    • 実装基板の半田接合部観察
    • コネクタピンの内部観察
    • 加工した穴側面の観察
    • 素材の断面観察
    • 様々な部品の斜め観察

    DS-FSTG-01 35,000円(税抜)

 

タマゴ型ステージ RIS2-45

  • タマゴ型ステージ RIS2-45

    小さなワークを斜めから観察する場合に、非常に有効なステージです。
    半球のステージ面が最大傾斜角90度で全方向に回転するので、ワークをいろいろな角度から観察することができます。
    ステージ面には吸着力の強いミクロ吸盤シートが貼ってありますのでワークをステージに置くだけで、仮固定されます。

    仕様
    • ステージ面:φ45 mm
    • ステージ面材質: ミクロ吸盤シート(貼り換え可能)
    • 最大傾斜角:90度
    • 回転角度:360度
    • ロック機構、テンション調整はありません。
    用途
    • 極小基板の半田接合部観察
    • コネクタピンの内部観察
    • 切削部品(バイトなど)の観察
    • 極小部品の斜め観察

    RIS2-45 15,000円(税抜)