ご挨拶

私どもは、1999年2月に会社を設立し、マイクロスコープのDS-3シリーズ、およびBGAスコープをコア製品として発売しました。その後、カメラ進歩に伴いPCとUSBで接続するマイクロスコープをいち早く市場に出すなど市場をリードしてきました。 2010年からは それまで培ってきた照明の技術を生かしUVLED照射器の市場に参入しました。現在紫外線硬化のインク、塗料、樹脂などを硬化するシーンで当社のUVLED照射器が活躍しております。 また、2015年から 磁粉探傷、蛍光探傷用としてのUVLED照射器も開発製造しております。今後も多様な要求に対応すべく開発を継続させていきます。

 

会社概要

社名 マイクロ・スクェア株式会社
所在地 〒252-0303
神奈川県相模原市南区相模大野3-13-15 第3タカビル6階
TEL 042-705-5501(代表) FAX 042-705-5503
代表取締役 北村 潤(S.25生まれ)
従業員 4名
設立 1999年2月17日
資本金 2,500万円
決算期 1月
取引銀行 三菱UFJ銀行 町田支店
横浜銀行 相模大野支店
きらぼし銀行 相模大野支店
きらぼし銀行 町田支店
営業品目 マイクロスコ-プ等各種画像機器の開発製造販売
UVLED照射器の開発製造販売
画像処理ソフトの開発製造販売
その他精密機器の開発製造販売
特許 8件(国内外申請中含む)
 

沿革

1999年2月 設立(資本金1,100万)
1999年4月 普及型ビデオマイクロスコ-プMS-40販売開始
1999年9月 ビデオマイクロスコ-プDS-3N/NL販売開始
1999年11月 簡易型BGAスコ-プMS-1000販売開始
2000年7月 BGAスコ-プ特許取得
BGAスコ-プ最上位機種MS-3000販売開始
2000年10月 測定ビデオマイクロスコ-プDSM-450販売開始
2001年4月 MS-3000用300倍高倍率カメラ販売開始
2001年10月 画像計測ボ-ド/ソフトMicrolabo販売開始
2001年11月 パソコン接続USBマイクロスコープDS-3U/UL販売開始
2002年10月 資本金2500万円に増資
2005年5月 高さ計測マイクロスコープ MS-Z-700 発売開始
2006年2月 DS-3N-USB 発売開始
DS-3UXシリーズ 発売開始
BGAスコープ MS-3000, MS-1000グレードアップ
2006年11月 DS-CNC-1 発売開始
2007年3月 DS-1000シリーズ 新バージョン追加
2007年7月 現住所(相模原市相模大野)に移転
2007年8月 DS-600 発売開始
2008年4月 MS-1000SH 発売開始
2009年1月 BGA自動外観検査装置MS-5000 発表
DS-300 マイクロスコープ 発売開始
2009年9月 超高倍率ズームスコープ DS-2000 発売開始
2010年1月 3Dプロファイルシステム発売開始
2010年3月 DS-400C発売開始
2010年 UVLED照射器の開発をスタート
2011年 UVLED照射器の販売を開始
2015年 UVLEDを磁粉探傷、蛍光探傷市場で販売を開始        
2016年 UVLED照射器をUSAで販売開始
2018年 デジタルBGAマイクロスコープを開発販売開始
2018年3月 大手鉄鋼メーカーに大型磁粉探傷用UVLEDを納入
 

地図