スポット照射
一般的なUVLEDスポット照射器は 1mm ~ 10mm 径程度の照射範囲ですが 当社のスポット照射器は30mm径程度までを照射範囲としています。 エリア照射器の小型というとらえ方です。 狭い部分を照射する用途手持ちハンディー用途があります。 大きな構造物の一部をUV硬化シリコン、UV硬化ゴムなどで防水加工する場合などハンデイータイプが活躍しています。 また高速印字でUVインクを乾燥させる場合など高照度のスポット照射が必要です。 デイスペンサーでUV硬化シリコンを塗布後、高照度スポット照射器で異形ラインを硬化させるニーズも増えています。

スポット照射型UV LED照射器 製作・納入例の一部

UVWX 1UNIT 高照度のスポット照射器 (水冷タイプ)

    • 建材の防水シリコン硬化用
    • ゴルフボールの印字用
    • 基板の保護フイルム硬化用
    ユニット幅 1ユニット 50mm幅
    WD 10mm
    波長と照度 385nm, 395nm で 23W/cm2
    波長と照度 365nm で 16W/cm2
    • 小さな容積で 10W/cm2以上の照度
    • ガスケット、UV硬化ゴム、高速の小スペースの印字などに最適
    • ロボットに取り付けて異形ラインなどの硬化にも使えます
    • 照度が足らない場合はUNIT数を増やして照度を上げることができます。
    • 4UNITの場合は 100㎜ 離れて 70 x 40mm を 2W/cm2で照射できます

照度の分布(365nm)

※385,395nmは照度が約20~30%上がります

  • WD40mm

    40mm径
    3 3 4 3 3
  • WD20mm

    30mm径
    7 7 7 7 7
  • WD10mm

    20mm径
    11 11 11 11 11

UVWX-A 空冷タイプ

    • 車両搭載部品の硬化用
    • 建材の防水UV樹脂硬化用

    空冷タイプで 9 W/cm2の高照度を達成できます。 テスト用や小スペースを高照度で照射する用途などに最適 瞬時に積算光量を上げたい場合に最適です。

照度の分布(365nm)

※385,395nmは照度が約20~30%上がります

  • WD40mm

    40mm径
    2.5 2.5 3 2.5 2.5
  • WD30mm

    30mm径
    4 4 5 4 4
  • WD20mm

    20mm径
    6 6 6 6 6
  • WD10mm

    15mm径
    8~9 8~9 8~9 8~9 8~9

ハンデイータイプ スポット照射器 UVT300C

  • 実験室での波長確認用
  • 電子基板の部品UV硬化用
  • 手持ち 吊り下げ使用 両方可能な小型UVLED照射器
  • 8cm離れて 100 mW/cm2 60mm径 波長365nm
  • 1cm離れて最大照度 2W/cm2 15mm径
  • 小型軽量 約200g
  • 点灯消灯は手元スイッチで瞬時
  • 波長 385nm, 395nm, 405nm可能

照度の分布(365nm)

※385,395nmは照度が約15%上がります

  • WD80mm

    60mm径
    100 100 130 100 100
  • WD30mm

    20mm径
    300 300 600 300 300

基本仕様

入力電圧 AC100~200V
消費電力 55W
波長 365, 385, 395, 405nm
LED寿命 平均20000Hr
調光機能 20~100%ボリューム
冷却方式 強制空冷
外部制御 ON/OFF*
使用環境 周囲温度: 5~45度
湿度: 80%以下
照射器 50 x 50 x 92H (mm) 200g
照射器(ハンドル込み) 400g
コントローラー 140 x 105 x 112H (mm) 1600g

UVT600C

    • 自動車修理部品のUV硬化用
    • 電子基板のUV硬化用
    • UVT300Cの2台分の照射範囲を達成

照度の分布(365nm)

※385,395nmは照度が約15%上がります

  • WD80mm

    60mm x 30mm
    180 180 200 180 180
  • WD20mm

    40 x 20mm
    1000 1200 1000